Event & Seminarイベント・セミナー

イベント番号 202934 (F4-1)労働法実務講座〔入門編〕


(F4-1)労働法実務講座〔入門編〕

• 採用から退職までの各ステージにおいて、人事担当者が最低限知っておくべき法律知識と業務対応のポイントを最新の法令や判例に基づいて解説します。
• 人事担当者が直面する雇用の流動化への対応や、紛争解決制度整備 などの課題に対し、顕在化しやすい労使間トラブルへの対応や、労務管理を的確に行うための労働法を根拠にした基本ルールを学びます。

イベント情報

イベント番号 202934
イベント名 (F4-1)労働法実務講座〔入門編〕
種別
テーマ・課題
開催日 2024年6月21日(金)10:00~16:30
【1日通学】
場所 東京商工会議所 板橋支部
〒173-0004 東京都板橋区板橋3-9-7 板橋センタービル8F
=====================================
【この講座は、オンラインでも通学でも、どちらでも選択できる講座です】
※オンラインの受講を希望の方は、以下のイベントNo.よりお申し込みください。
⇒イベントNo.202935
=====================================
開催場所 備考
都営三田線 板橋区役所前駅下車 A1出口徒歩1分
https://www.tokyo-cci.or.jp/itabashi/map/
詳細内容 1.最低限身に付けておくべき労働法の基礎知識
・労働契約と労働契約法・労働基準法との関係
・就業規則の基本
・労働基準法、労働協約、就業規則、個別契約の適用関係
・近時の労働法改正の動向

2.採用内定・試用期間と契約解消
・採用面接での注意点
・採用内定はどのような場合に取り消せるのか
・試用期間中の本採用拒否

3.賃金の支払いは労働契約の基本である
・賃金とは、賞与とは、退職金とは
・賃金支払いに関する5つの原則とは
・賞与や退職金の支払いを巡る法律問題

4.労働時間であるか否かはどのように判断されるのか
・労働基準法と労働時間
・割増賃金を支払わなければならない時間外労働・休日労働と上限規制
・サービス残業の法的リスクと対応上の留意点

5.従業員の健康管理のために必要なことは
・安全配慮義務の法的理解とその実践
・健康管理のための適正な労働条件とは
・安全配慮義務と職場環境への配慮

6.セクハラ・パワハラ・マタハラ(各種ハラスメント)事例の予防と対処
・各種ハラスメントの法的理解
・各種ハラスメントの法的責任
・改正法に基づき事業主として講じなければならない措置とは

7.もっともトラブルになりやすい各種契約解消場面での注意点
・病気により休みがちな社員を休職期間の満了により退職とする場合
・退職届が提出された場合に行うべきこととは
・解雇を行う場合の法的留意点
講師氏名 石嵜・山中総合法律事務所 弁護士 山中 健児 氏
講師略歴 1998年弁護士登録(第一東京弁護士会)。現在、石嵜・山中総合法律事務所所属、主に人事労務、商法を中心とする企業法務を専門として顧問先企業のアドバイスや法廷活動などを行っているほか、各種公開セミナーや企業内研修の講師としても活躍中。
添付ファイル

カリキュラム ※クリックしてご覧ください

対象(参加条件) 人事・労務担当者、労働法の基礎を学びたい方
定員 30名
料金 会員:19,800円
一般:39,600円 【会員加入で会員料金に→研修センター(3283-7650)までお電話ください】
税込、資料・昼食代含む
関連URL http://www.iylaw.jp/
備考 ●お申込みのキャンセル、参加者情報および事業所情報・申込者情報の変更手続きについて

1.お申込みのキャンセル(下記「ご注意事項」の1.キャンセル手続きもご確認下さい。)
〜講座開催6営業日前まで〜
・「東商マイページ」にログインして、キャンセル手続きを行って下さい。
・同一講座、かつ、1回で複数名の参加者をお申込みの場合、参加者ごとにキャンセルすることが可能です。
※一部の参加者のキャンセルを行うと、請求書が一時的にダウンロードできなくなります。キャンセル手続き後2営業日以内(目安)に、再度、請求書のダウンロードが可能となります。お急ぎの場合は、東京商工会議所 研修センター(下記ご参照)までご連絡下さい。

〜講座開催5営業日前以降〜
・キャンセル料が発生いたしますので、東京商工会議所 研修センター(下記ご参照)までご連絡下さい。
・なお、受講料のご入金がない場合でもキャンセル料は発生いたします(キャンセル料のご入金確認後、キャンセル料の領収書をお送りいたします)。

※キャンセルにより受講料の返金がある場合
キャンセル手続き後、3営業日以内(目安)に、お申込みの「担当者様」のメールアドレスに返金手続きのご案内を送信いたします。

2.参加者情報の変更
〜講座開催6営業日前まで〜
・「東商マイページ」にログインして、イベント・セミナー予約・履歴(イベント・セミナー申込履歴)より変更手続きを行って下さい。

〜講座開催5営業日前以降〜
・東京商工会議所 研修センター(下記ご参照)までご連絡下さい。

3.講座お申込み後の事業所情報、または、申込者情報の変更
・東京商工会議所 研修センター(下記ご参照)までご連絡下さい。 
※「東商マイページ」で事業所情報、または、申込者情報の変更手続きを行っても、講座のお申込みに係る「イベント・セミナー予約・履歴」上の事業所情報、または、申込者情報には反映されません。
※事業所情報のうち「事業所名」の変更を行うと、請求書が一時的にダウンロードできなくなります。「事業所名」の変更手続き後2営業日以内(目安)に、再度、請求書のダウンロードが可能となります。お急ぎの場合は、東京商工会議所 研修センター(下記ご参照)までご連絡下さい。

●【オンライン講座にお申込みの場合】お申込み前の確認とお願い
・集団受講(1つの端末で複数名受講)はご遠慮下さい。
・双方向性のコミュニケーションや円滑な講座運営のため、受講者様のビデオ(カメラ)をオンにし、必ず顔を映した状態で受講をお願いいたします。
 講師との対話・受講者様同士の対話が伴う場合があります。ビデオ(カメラ) に機密情報、個人情報が映り込まない環境でご受講下さい。
・Zoom内でグループワークや質疑等を行う場合があります。講座中に講師または事務局より、ミュートの解除をお願いすることがあります。
・受講時は周りの音が入らないよう、イヤホン・マイクのご使用を推奨いたします。
・複数名で同じ部屋でご受講されるとハウリングが生じる場合があります。ご留意下さい。
・事前に各自のパソコン端末に最新のバージョンのZoomアプリをダウンロードして下さい。
 パソコンのZoomアプリ以外(仮想デスクトップやブラウザ、スマートフォン等)での参加では、一部使用機能が制限される場合があります。

<オンライン講座のご案内はこちら>
https://www.tokyo-cci.or.jp/kenshu/online/

Zoomを初めて使用される方で、上記<オンライン講座のご案内はこちら>リンク先の「Zoomの操作方法」動画を視聴してもご不安な方は、東京商工会議所 研修センター(下記ご参照)までご一報下さい。
申込方法 1.「東商マイページ」へログインして、講座のお申込みに必要な情報を入力して下さい
・講座のお申込みには、「東商マイページ」のユーザー登録が必要です。
・お申込みにあたっては、お申込みの「担当者様」と「参加者様」のメールアドレスが必要です。
・同一講座の場合、1回で最大10名まで参加申込みができます。 ※1社からの参加人数に制限がある講座を除く
・通学講座の場合、「テキスト・資料等」は、当日、会場に用意いたします。
・オンライン講座の場合、「テキスト・資料等」は、講座開催3営業日前まで(目安)に、お申込みの「担当者様」宛に送付いたします。「テキスト・資料等」の送付先を「参加者様」宛に変更される場合には、お申込みフォームの「その他」の「テキスト等送付先変更欄」に、テキスト等送付先変更内容を入力して下さい。
・事前課題がある講座の場合、事前課題は講座開催3営業日前まで(目安)に、お申込みの「担当者様」宛にメールで送信いたします。なお、事前課題の送信先を「参加者様」宛に変更される場合には、お申込みフォームに、「事前課題の送信先は参加者」と入力して下さい。

◇キャンセル待ちについて
既に満席となっている講座に関しては、「キャンセル待ち」をすることが可能です。
ご希望の方は、手順に従って「キャンセル待ち」の手続きをして下さい。受講が可能となった場合にはご連絡いたします。

◇電子クーポンの利用について
「電子クーポン」を利用される場合は、必ずお申込みフォームのクーポン欄でご利用を選択して下さい。ご利用の選択がないままお申込みをされた場合には、電子クーポン適用後の受講料とはなりませんので、ご注意下さい。

2.お申込み手続き完了
・お申込み手続き完了と同時に、お申込みの「担当者様」のメールアドレスへ件名「【お申込みについて】(お申込み講座名)」のメールが届きます。本メールには、受講までの流れに関するご案内が記載されていますので、必ずご確認下さい。

3.お申込み手続き完了後、3営業日以内(目安)に請求書発行通知のメールが届きます

4.講座開催6営業日前までに、請求書に記載の銀行口座へ受講料をお振込み下さい

5.講座開催6営業日前(目安)までに、件名「【お申込み講座確認】(お申込み講座名)」お申込みの「担当者様」へメールが届きます

6.講座開催6営業日前(目安)までに、件名「【受講票】(お申込み講座名)」のメールが「参加者様」へメールが届きます

7.【オンライン講座、または、事前課題がある講座の場合】講座開催3営業日前まで(目安)に、「テキスト・資料等」が届きます

8.講座当日

9.講座開催日以降に、「インボイス制度に対応した領収書」がメールで届きます

■お申込みから受講までの流れの詳細につきましては、以下のリンク先をご確認下さい
https://www.tokyo-cci.or.jp/kenshu/202402application.pdf
申込受付予定期間 2024年2月22日(木) 09:30~2024年6月12日(水) 23:59
変更キャンセル期限 2024年6月13日(木)

ご注意事項

1.キャンセル手続き(上記「備考」の1.お申込みのキャンセルもご確認下さい。)
・講座開催6営業日前までは、「東商マイページ」にログインしてキャンセル手続きを行って下さい。
・講座開催5営業日前以降は、キャンセル料が発生いたしますので、東京商工会議所 研修センター (下記ご参照)までご連絡下さい。

※受講料のご入金がないことをもってキャンセルとはみなしません。
※お申込み後、他の日程や他の講座に変更(振替)することはできません。
 一旦キャンセルの上、ご希望の講座を改めてお申込み下さい。
※オンライン講座をキャンセルした場合、「テキスト・資料等」が届いている場合にはお手数ですがご返送をお願いします。
(返送先:〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-2-2 丸の内二重橋ビル 東京商工会議所 研修センター 行)
※一旦キャンセルされた場合、キャンセルの取り消しはできません。

2.キャンセル料
●講座開催5営業日前〜1営業日前 /受講料の30%
●講座当日/ 受講料の100%
※キャンセルのご連絡は、営業時間内にお願いします。
※上記規定にかかわらず、動画視聴分については、動画視聴案内を受領し、視聴可能日以降にキャンセルされた場合、受講料の100%のキャンセル料をいただきます。

3.個人情報のお取り扱いについて
「特定個人情報を含む個人情報保護方針」については、東京商工会議所ホームページ(https://www.tokyo-cci.or.jp/privacy/policy/)をご確認下さい。

4.その他
・台風や地震などの自然災害、交通災害、感染症拡大、および講師の急病などやむを得ない場合には、開催を中止、または、講座の内容、会場、実施形態、日程、時間等を変更する場合がございます。
・講座において、宣伝、広告、勧誘または営業をする一切の行為を禁止します。
・講師業、士業、コンサルタント業など講師と同業の方のお申込みにつきましては、お断りする場合がございます。
・東京商工会議所 研修センターが主催する講座は、商工業者向けに企画・運営していることを踏まえ、講座の運営面(実施形態・内容・目的・受講効果)を考慮し、商工業者以外の方からのお申込みをお断りする場合がございます。
・お客様が暴力団、暴力団員、暴力団準構成員その他これらに準ずる者(以下、「反社会的勢力」といいます)または反社会的勢力と密接な関係を有する者である場合は、当所サービスの利用をお断りいたします。
・定員や会場は予告なく変更する場合がございます。また、既に満席または残席が僅かとなっている講座がある場合がございます。最新の状況は東京商工会議所ホームページから各講座のイベント情報をご覧いただくか、東京商工会議所 研修センターまでお問い合わせ下さい。
・この研修講座は、研修講座に連携している商工会議所等とともに主催しています。

お申込み

はじめてユーザー登録する方

イベント・セミナーのお申込みには東商マイページのユーザー登録(無料)が必要です。

※既に東商会員の方も、別途マイページのユーザー登録が必要です。

最短3分で登録可能!

ユーザー登録がお済みの方

既に東商マイページのユーザー登録がお済みの方は、下記ボタンよりログインのうえお申込みください。

お問い合わせ

東京商工会議所 研修センター

〒: 100-0005

住所: 東京都千代田区丸の内3-2-2 (丸の内二重橋ビル)

TEL: 03-3283-7650

FAX: 03-3201-0507

E-mail: evkenshu@tokyo-cci.or.jp

URL: http://www.tokyo-cci.or.jp/kenshu/