Event & Seminarイベント・セミナー

イベント番号 200681 <職場で始める!感染症対応力向上プロジェクト>第1回 職場の感染症対策講演(2022年度)


<職場で始める!感染症対応力向上プロジェクト>第1回 職場の感染症対策講演(2022年度)

東京都 職域における感染症対策普及促進事業「職場で始める!感染症対応力向上プロジェクト」の事業説明会動画を配信しています。当プロジェクトは新型コロナウイルス対策にも役立ちます。

職場の感染症対策をテーマに専門家による講演動画を配信します(全5回)。第1回は東京医科大学特任教授の濱田氏によるご講演です。

東京医科大学 特任教授 濱田篤郎 氏

東京医科大学 特任教授 濱田篤郎 氏

イベント情報

イベント番号 200681
イベント名 <職場で始める!感染症対応力向上プロジェクト>第1回 職場の感染症対策講演(2022年度)
種別
テーマ・課題
開催日 2022年9月30日(金)~2022年10月31日(月)10:00~23:00
場所 開催形式はYouTube動画配信のみになります。

詳細内容 【配信動画プログラム】
1.職場の感染症対策講演(第1回) ※配信期間 :9月中旬以降に約1カ月間公開予定
「総論(職域における感染症対策)」
(講師)
東京医科大学 特任教授
東京医科大学病院 渡航者医療センター部長 濱田篤郎氏 
(※2022年9月7日収録・9月21日〜10月31日配信)

2.感染症対応力向上プロジェクトとは 事業のご案内(東京都)
・職場における新型コロナウイルス対策について
・職場で始める!感染症対応力向上プロジェクトについて
東京都福祉保健局 感染症対策部 防疫・情報管理課 課長代理 感染症対策調整担当 医師 中島丈晴 氏
(※2022年9月7日収録)

3.事業実施方法のご案内(東京商工会議所 事務局)
 
---------------------------------------------------------------------------

「職場で始める!感染症対応力向上プロジェクト」

当プロジェクトは、東京商工会議所が東京都及び東京都医師会と連携し、企業の感染症対策を支援する取組です。本事業の利用はすべて無料です。

<各コースの概要>
プレコース(新設)「感染症対策に関する環境整備」
※ウィズコロナ・アフターコロナも見据え、申込み不要で誰でも参加できる新設コースです※
当コースでは東京商工会議所のホームページより自由にダウンロードできる「感染症対策チェックシート」を用いて、自社の感染症対策をより手軽にチェックし、見出された課題を改善につなげることを目的としております。自社の感染症対策の一層の推進、充実にぜひご活用下さい。

コースⅠ 「感染症理解の為の従業者研修」 
※新型コロナウイルスに関する設問を全20問に拡充しました!
感染症に関する基本的な知識を学べる設問形式のドリルを提供します。eラーニングでの受講も可能です。
  
コースⅡ 「感染症BCP(業務継続計画)の作成」
※新型コロナウイルス対応を踏まえ実用性を高めたフォーマットに改訂しました!
教材の空欄を埋めることで、感染症の普段からの予防や、発生時の備えを整理する基本的なBCPを作成できます。  
  
コースⅢ 「風しん予防策の推進」 
職場の9割の従業員が風しんの抗体を持っていれば、まん延を防ぐことができます。
抗体検査の受診、風しんの免疫を持っていない従業員に対しての予防接種受診の促進方法についてサポートします。   

<事業利用のメリット>
・各コースに取り組むだけで、企業に必要な対策を実施できます。
・申込企業、基準達成企業は、企業名が東京都のウェブサイトに記載されます。 
 ※プレコースの「達生企業」うウェブサイト掲載期間は6か月間となります。 
 ※「協力企業」のホームページ掲載期間は6 か月間となります。
 ※コースⅢは到達段階(風しん抗体保有者が従業員の7 割・8 割)に応じて企業・事業所名を掲載
・「感染症予防対策」は、健康経営優良法人認定制度の評価項目の一つです。
 また、従業員への安全配慮義務以外にも、企業の社会的責任を果たすことにもなります。

◆当プロジェクトの詳細、お申込みはこちら
https://www.tokyo-cci.or.jp/kenkokeiei-club/12/
講師氏名 濱田篤郎(はまだ あつお)氏
講師略歴 現職:東京医科大学 特任教授
東京医科大学病院 渡航者医療センター部長
専門:渡航医学、熱帯感染症、産業衛生
略歴
1981年に東京慈恵会医科大学卒業後、米国Case Western Reserve大学に留学し熱帯感染症、渡航医学を修得する。帰国後に東京慈恵会医科大学・熱帯医学教室講師を経て、2004年より海外勤務健康管理センターの所長代理。2010年7月より東京医科大学教授に着任し、海外勤務者や海外旅行者の診療にあたるとともに、政府や東京都のデング熱、新型コロナ対策などに参画する。2021年4月から現職。労働衛生コンサルタントを1994年に取得。
著書に「職場における感染症対策」(産業医学振興財団)、「海外健康生活Q&A」(経団連出版)、「パンデミックを生き抜く」(朝日新書)など。
添付ファイル
料金 無料
主催・共催・後援・協賛 東京都医師会 共催
東京都福祉保健局 共催
東京商工会議所(健康づくり・スポーツ振興委員会) 共催
備考 【著作権について】
・本セミナーのコンテンツ(動画や資料等)に関する著作権は、講演者、当所、その他の著作権者に帰属します。
・本セミナーコンテンツの複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等は、目的の如何を問わず禁止とします。
※動画(全部または一部)の録音・録画・撮影(スクリーンショット含む)及び、ダウンロードやweb上へのアップロード、視聴用URLの無断転載、資料等の無断転用もこれに該当しますのでお控えください。

【視聴環境について】
・受講用のPC・インターネット環境等が視聴環境を満たしているか、ご確認ください。
 視聴環境によって、本セミナーの動画を正常に視聴できない場合がありますが、当該事象について、当所は一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。

【講演内容について】
感染症対策セミナーの内容に関するお問合せは、お答え致しかねますのでご了承下さい。
申込方法 ■お申込みいただきました方に、視聴用ウェブサイトのURLをメールでご案内いたします。
 お申し込み後、自動返信のメールが届かない場合には、事務局にご連絡ください。
※配信準備中。9月下旬頃公開予定です※

■講演動画はお申込みいただいた方のみがご覧いただける「限定公開」となっておりますので、URLの取り扱いには十分ご注意ください。
申込受付予定期間 2022年8月22日(月) 10:00~2022年10月31日(月) 00:00

ご注意事項

■個人情報のお取り扱いについて
お申し込みの際にご提供いただいたお客様の情報は、当該イベントの申込受付の管理、運営上の管理の利用するほか、東京商工会議所が主催する各種事業のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただきます。ご案内が不要の場合には備考欄にその旨をご記入ください。

■視聴後は、アンケート(視聴用ページ下に掲載)にご協力いただきますよう、お願いいたします。

お申込み

はじめてユーザー登録する方

イベント・セミナーのお申込みには東商マイページのユーザー登録(無料)が必要です。

※既に東商会員の方も、別途マイページのユーザー登録が必要です。

最短3分で登録可能!

ユーザー登録がお済みの方

既に東商マイページのユーザー登録がお済みの方は、下記ボタンよりログインのうえお申込みください。

お問い合わせ

東京商工会議所 会員交流センター

〒: 100-0005

住所: 東京都千代田区丸の内3-2-2(丸の内二重橋ビル)

TEL: 03-3283-7670

E-mail: kenko1@tokyo-cci.or.jp