Event & Seminarイベント・セミナー

イベント番号 200166 自社の経営分析の手法を伝授! 「新時代の経営分析の実務」


このイベントは既に終了しています。

自社の経営分析の手法を伝授! 「新時代の経営分析の実務」

新型コロナウイルスの影響で、中小企業にとってはまだまだ厳しい環境下での経営が続いています。このような中でも、企業はチャンスを見出し、成長していかなければなりません。本セミナーは、目まぐるしく変化するこの時代において、「経営分析」をどう生かすか、企業の手元に資金を残し、ビジネスチャンスを逃さないためにはどうすればいいのか等について、「キャッシュフローマネジメント」と「企業価値評価」の側面から事例を交えてご紹介します。是非奮ってご参加ください。

イベント情報

イベント番号 200166
イベント名 自社の経営分析の手法を伝授! 「新時代の経営分析の実務」
種別
テーマ・課題
開催日 2022年6月16日(木)~2022年6月17日(金)14:00~16:00
場所 オンライン配信【ZOOM】

詳細内容 【1日目】
◇今すぐできる経営分析
 収益性・安全性・成長性
①経営指標を理解する
②日本企業の平均値を知る
③自社の経営分析値をどのように改善するか

【2日目】
◇キャッシュフローを利用した経営分析
 キャッシュフロー計算書の理解
①現金の流れを理解する
②日本企業の現状
③キャッシュフローの考え方をどのように自社に生かすか

※電卓をご用意ください
講師氏名 公認会計士・税理士 金井 正義 氏
講師略歴 1988年慶応義塾大学経済学部卒業後、太田昭和監査法人(現:EY新日本有限責任監査法人)国際部に入所。1993年に独立し、金井公認会計士事務所を設立。以来、税務から創業、事業承継と幅広い分野で活躍。1997年より研修の講師として各所で「実際の実務で活用できる」「結果」の出る講演を行ってきた。著書に「決算書の基本と分析がよーくわかる本」(秀和システム)など。
添付ファイル セミナーチラシ
200166セミナーチラシ.pdf
定員 50
料金 無料
備考 ■本セミナーは【Zoom】を用いた WEB 配信となります。
■ご参加に必要な URL およびパスワード等は、開催前日までにメールにてお送りいたします。
■受講に必要な PC 等は各自でご用意いただきますようお願いいたします。なお、スマートフォンやタブレットでもご覧いただけます。 スマートフォン・タブレットをご利用の場合は、Zoom アプリのダウンロードをお願いいたします。
申込方法 Webでのお申込みとなります。
申込受付予定期間 2022年4月25日(月) 12:00~2022年6月14日(火) 13:00

ご注意事項

◆ご記入いただいた情報は、東京商工会議所で共有し、本講座を受講していただくために必要なご連絡・記録に使用すると同時に、東京商工会議所からの事業のご案内(DMやメールマガジン)等による各種情報提供のために使用する場合があります。*FAXの送信停止をご希望される場合は目黒支部TEL(03-3791-3351)までご連絡ください。

お問い合わせ

東京商工会議所 目黒支部

TEL: 03-3791-3351

E-mail: meguro@tokyo-cci.or.jp