Event & Seminarイベント・セミナー

イベント番号 200270 【ハイブリッド形式講演会】ウェルビーイング経営の意義と組織マネジメントー海上保安庁初の女性船長から観えている視点・リーダーシップ


このイベントは既に終了しています。

【ハイブリッド形式講演会】ウェルビーイング経営の意義と組織マネジメントー海上保安庁初の女性船長から観えている視点・リーダーシップ

本講演会では、ダイバーシティとイノベーションの関係、組織マネジメント、更には社員満足度と生産性などのトピックスを中心に、SDGs経営にもつながるウェルビーイング経営を取り上げ、更にはリーダーシップにも言及します。

イベント情報

イベント番号 200270
イベント名 【ハイブリッド形式講演会】ウェルビーイング経営の意義と組織マネジメントー海上保安庁初の女性船長から観えている視点・リーダーシップ
種別
テーマ・課題
開催日 2022年7月25日(月)14:00~16:00
場所 日本印刷会館
〒104-0041 東京都中央区新富1-16-8
TEL:03-3551-5011
FAX:03-3551-3010
詳細内容 「ウェルビーイング」経営が昨今注目を集めていますが、皆様ご存知でしょうか。「ウェルビーイング」とは人間が身体的、精神的、社会的に幸福である状態のことです。
女性活躍、更には働き方改革の推進等で「ウェルビーイング」がビジネス領域でも注目されています。言葉自体は聞いたことがあっても、具体的な意味や取り入れる具体的なメリットがわからない方もいらっしゃるのではないでしょうか。
 本講演会では、ダイバーシティとイノベーションの関係、組織マネジメント、更には社員満足度と生産性などのトピックスを中心に、SDGs経営にもつながるウェルビーイング経営を取り上げ、更にはリーダーシップにも言及します。講師の永田潤子氏はリーダーシップや女性の活躍などご自身の経験を活かした研修・講演を多数行っています。ぜひ奮ってご参加ください。                    
講師氏名 大阪公立大学大学院 都市経営研究科 教授 永 田 潤 子 氏
講師略歴 1961年福岡県生まれ。女性に門戸を開放した海上保安大学校に、ただ1人の初女子学生として入学。卒業後は、海上保安庁勤務。26歳の時、最年少で巡視艇まつなみ船長を務めるなど、パイオニアとしての道を歩く。霞が関での官庁勤務などを経て、埼玉大学大学院政策科学研究科(現・政策研究大学院大学)、大阪大学大学院経営学研究科博士後期課程で、政策分析、意思決定、経営学を研究。その後、海上保安大学校で人材育成および女子教育にも注力。企業研修、講演も多数行う。
添付ファイル 開催案内
0725開催案内.pdf
定員 50
料金 無料
申込方法 東京商工会議所HPのイベントページ
申込受付予定期間 2022年5月19日(木) 20:00~2022年7月22日(金) 17:00

ご注意事項

・本セミナーは会場参加とZoomを用いたWEB参加を選択していただくハイブリッド式となります。
・WEB参加でお申込いただいた方に、ご参加に必要なURLおよびパスワード等を開催前日までに、メールでお送りします。
・事前に Zoom をインストールし、https://zoom.us/test にて、接続テストをお済ませていただくことをお勧めします。
・受講用のPC・インターネット環境等が視聴環境を満たしているか、ご確認ください。視聴環境によって、本セミナーを正常に視聴できない場合がありますが、当該事象について、主催者は一切の責任を負いませんので、予めご了承ください。また、データ通信容量については、受講者ご自身で確保をお願いいたします。有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します。
・本セミナーのコンテンツ(動画や資料等)に関する著作権は、講演者、主催者、その他の著作権者に帰属します。複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻案、翻訳、二次的利用等は、目的の如何を問わず禁止とします。動画(全部または一部)の録音・録画・撮影(スクリーンショット含む)及び、ダウンロードやweb上へのアップロード、受講用URLの無断転載、資料等の無断転用もこれに該当しますのでお控えください。
・不測の事態により、止むを得ず中止・延期することがございます。予めご了承ください。

お問い合わせ

東京商工会議所 中央支部

〒: 104-0061

住所: 東京都中央区銀座1-25-3 中央区立京橋プラザ3階

TEL: 03-3538-1811

E-mail: chuo@tokyo-cci.or.jp