Event & Seminarイベント・セミナー

イベント番号 200946 「事業承継と向き合う」セミナー〜なにから手を付けるか整理してみる〜


「事業承継と向き合う」セミナー〜なにから手を付けるか整理してみる〜

これから事業承継をお考えの方がはじめに取り組むべきポイントについて中小企業の事業承継支援経験が豊富な税理士の先生に解説をいただきます。事業承継の支援策等についても情報収集が可能ですので、この機会にぜひ奮ってご参加ください。

イベント情報

イベント番号 200946
イベント名 「事業承継と向き合う」セミナー〜なにから手を付けるか整理してみる〜
種別
テーマ・課題
開催日 2022年12月8日(木)14:00~16:30
受付開始13時30分より
場所 テクノプラザかつしか(2階第一会議室)
〒125-0062 東京都葛飾区青戸7-2-1
TEL:03-3838-5656
京成線青砥駅北口から徒歩12分 京成バス(亀有〜新小岩)テクノプラザかつしか下車
http://www.techno-plaza.jp/guide/hall/01.html
詳細内容 自身から後継者の方への事業承継は誰もが初めての経験です。そのため、なにから手を付けるべきかわからず一歩目の踏み出しに苦労されている経営者の方も多いのではないでしょうか。
事業承継を円滑に進めるためには準備が大切です。準備の第一歩は、これまでの事業の棚卸を行い、自社の原状を整理することから始まります。
今回のセミナーでは、これから事業承継をお考えの方がはじめに取り組むべきポイントについて中小企業の事業承継支援経験が豊富な税理士の先生に解説をいただきます。事業承継の支援策等についても情報収集が可能ですので、この機会にぜひ奮ってご参加ください。

<内容(予定)>
【第一部】14:00〜16:00
「事業承継と向き合うセミナー」 
講師:税理士 湊 義和 氏
内容:
・事業承継の現状
・ なにから手を付けるか整理してみる
・事業の将来性を整理する
・後継者がいない場合の対応方法を整理する
・借入金の返済を整理する
・経営者保証を整理する
・株式の移転方法を整理する

【第二部】16:00〜16:30
日本政策金融公庫の事業承継支援に関する説明
講師氏名 税理士 湊 義和 氏
講師略歴 アメリカ合衆国ボストン生まれ。慶應義塾大学経済学部を卒業後、国民金融公庫(現在の日本政策金融庫)に入庫。支店、海外派遣、本店総務部等を経験後、税理士として独立開業し、現在に至る。公庫勤務時代には、創業融資や事業承継融資など数多くの融資案件を手がけ、金融機関出身の税理士として、クライアントの最良の水先案内人となることをミッションとして、創業支援や事業承継支援、企業の成長支援、海外取引支援等を行っている。現在、東京税理士会中小企業対策部 副部長、日本税務会計学会国際部門常任委員、会員相談室相談委員等としても活躍する。
対象(参加条件) 23区内に事業所を有する企業の経営者、従業員
定員 30名(事前申し込み先着順)
料金 無料
申込方法 東京商工会議所HPのイベント・セミナー
(イベント番号 200946)からお申込みください。
※ お申込みにあたっては「東商マイページ」へのご登録が必要となります。
申込受付予定期間 2022年10月19日(水) 16:00~2022年12月8日(木) 12:00

ご注意事項

本セミナーは集合形式での開催となります。

お申込み

はじめてユーザー登録する方

イベント・セミナーのお申込みには東商マイページのユーザー登録(無料)が必要です。

※既に東商会員の方も、別途マイページのユーザー登録が必要です。

最短3分で登録可能!

ユーザー登録がお済みの方

既に東商マイページのユーザー登録がお済みの方は、下記ボタンよりログインのうえお申込みください。

お問い合わせ

渡辺

TEL: 03-3838-5656

E-mail: katsushika@tokyo-cci.or.jp