Event & Seminarイベント・セミナー

イベント番号 202450 人財の定着とafterコロナに備えるメンタルヘルス


人財の定着とafterコロナに備えるメンタルヘルス

コロナ禍の長期化に伴い、新たなリスクや課題が発生し、企業における労務管理や健康管理が重要な課題になっています。本セミナーでは、職場における「心のケア」とりわけ管理職による「ラインケア」の重要性を解説するとともに、中小企業においても「働きやすい職場環境づくり」に取組むことで従業員エンゲージメントが向上し人財の定着・生産性向上につながる手法を伝授します。

イベント情報

イベント番号 202450
イベント名 人財の定着とafterコロナに備えるメンタルヘルス
種別
テーマ・課題
開催日 2023年10月30日(月)14:00~16:00
場所 中央区立環境情報センター 研修室1・2
〒104-0031 東京都中央区京橋3-1―1 東京スクエアガーデン6 階 京橋環境ステーション内
東京メトロ銀座線「京橋駅」3番出口直結
東京メトロ有楽町線「銀座一丁目駅」7番出口より徒歩2分
都営浅草線「宝町駅」A4番出口より徒歩2分
JR「東京駅」八重洲南口より徒歩6分
JR「有楽町駅」京橋口より徒歩6分
詳細内容 ①コロナ禍の長期化とafterコロナにおける企業の労務管理の課題
②テレワーク導入による変化やその影響、部下のサポートに必要なこと
③ラインケアの重要性とラインケアの点検
④メンタルヘルス施策の取り組みと目的/時代とともに変化する労働環境
⑤身心の健康のためにできること
⑥ワークエンゲージメントとは?それを高める具体的な方法
講師氏名 アイエムエフ株式会社 代表取締役 大塚博巳(おおつか ひろみ) 氏
講師略歴 損害保険会社のベンチャー企業として起業してから20年以上、企業内のメンタルヘルス問題に取り組む。これまでの企業リスクの低減を中心とした「企業のメンタルヘルス対策」支援業務はもちろん、近年では当たり前になってきた生産性の向上や人材定着の観点を加え、よりポジティブメンタルヘルスの領域を目指した“企業のメンタルヘルス施策”支援業務を展開する。現在、より利便性の高い効果的な施策支援業務を目指して提携する大学や企業とともに研究と実践を重ねている。
添付ファイル

チラシ

対象(参加条件) 主に区内の中小企業経営者および従業員
定員 80人
料金 無料
主催・共催・後援・協賛 東京商工会議所中央支部 主催
中央区・中央区商店街連合会・中央区工業団体連合会 共催
備考 ※定員に達し次第、締め切りとなります。参加できない方にのみご連絡します。
申込方法 専用フォームに必要事項をご入力のうえ、お申し込みください。
※定員に達し次第、締め切りとなります。参加できない方にのみご連絡します。
申込受付予定期間 2023年8月28日(月) 10:00~2023年10月26日(木) 15:00

ご注意事項

※ご入力いただいた情報は、本セミナーの運営・管理のために使用するほか、各主催団体が実施する各種事業開催や情報提供等のご案内(DM及びFAX)のために利用させていただく場合がございます。

お申込み

はじめてユーザー登録する方

イベント・セミナーのお申込みには東商マイページのユーザー登録(無料)が必要です。

※既に東商会員の方も、別途マイページのユーザー登録が必要です。

最短3分で登録可能!

ユーザー登録がお済みの方

既に東商マイページのユーザー登録がお済みの方は、下記ボタンよりログインのうえお申込みください。

お問い合わせ

東京商工会議所 中央支部

〒: 104-0061

住所: 東京都中央区銀座1-25-3 中央区立京橋プラザ3F

TEL: 03-3538-1811

FAX: 03-3538-1815

E-mail: chuo@tokyo-cci.or.jp

URL: https://www.tokyo-cci.or.jp/chuo/